ドッグショー

ドッグショーのあれこれ

ドッグショー前のグルーミング

ドッグショーに出す前にお手入れすることを列挙してみます。

足の余分な毛をカットする
髭・眉毛の長い毛をカットする
全身を洗う
歯石を取って歯をキレイにする

ショーに出しはじめの頃は、参考になる犬は父であるタイソン以外にいなく、どういうことをすればいいのか正直よくわかりませんでした。

例えば、耳の毛は耳の下端にあわせて、出ている長い毛をカットしたほうがいいのか?など。

ハンスの場合、耳の毛はカットせず、足先のみカットしました。
目的は足周りの毛をカットし、足を小さくすることで、すらっとスマートな印象に見せることです。

具体的に書くと、肉球と肉球の間から出ている毛を切る。
ただし下の毛は、地面と直接接触する部分で毛によって防護されていることもあるので、肉球の間までは切り込みませんでした。
足の後ろ側から生えて伸びている長い毛は、地面5センチほど上まで斜め45度ぐらいの角度でカット。
足の外周の毛は、肉球ぎりぎりのラインでカット。

Longhairedweimaraner_hans_hamanak_5

ロングヘアードワイマラナー インターナショナルチャンピオン
http://weims.jp/

20110508mackertoney_1776

マッカートニーローズという名前のバラ。妖しいピンク色がポールのセクシーさを表現しているとねーさんは思ったそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四日市全犬種クラブ展

本日2011年4月30日に大垣市・緑の村公園ウッディードーム

で開催された四日市全犬種クラブ展に、ねーさんはネーナを連れていってきました。

ボク、ロングヘアードワイマラナーのハンスは東京でお留守番。

といっても、ネーナを出陳したわけではなく単にショーに行っただけcoldsweats01

ネーナにとって、多種多様な犬種を一度に見るはじめての機会。

会場に入った瞬間は、車窓の外にいる犬に吠えこそしましたが、

次々登場する犬に、一回一回吠えることなく、興味津々な様子で鼻を近づける。

ショー用のヒモみたいなリードをつけた出待ちの犬ばかりなので、人間が

声をかけたり、ネーナが近づいて遊ぼうコールをさせなように、ねーさんは要注意で行動。

駐車場所がなくなっては困るので、朝早く、ショー開始2時間前には着く。

ショーリングが空いていたので、少し走らせてもらう。

ネーナはショーの会場にくるのも初めてで、ショーのリングに入るのも

初めて。初めてあった知らない人にリードを引かれるのも初めてという

初めてづくしなのに普通に走ることにねーさんはびっくり。

ショーのトレーニングをしていないが、なんだか、イケテル。

父・母ともチャンピオン血統で輸入されてきたセレブ犬のはずなのに、その血筋を感じることなく今まできたねーさんですが、ショーの現場に連れてきてカエルの子はカエルだわぁとネーナのことを再確認。

ネーナを輸入した理由は、タイソン直子で初牡FCIチャンピオンのボクの交配が、血統詰まりになり困ったなぁ、と思ったことがきっかけ。ロングワイマの別血統を残し、今いる日本のロングワイマの仔と交配できるように、と思っているねーさんとしては、改めて意義があったと感激crying

ネーナの血統↓

http://weims.jp/IMAGE/Pedigree/nena_Pedigree.pdf

オーストラリアでショーイング中のネーナの姉妹↓

http://www.dogzonline.com.au/breeds/profile.asp?dog=52604

20110430ogakidome_0273

今日のリングの様子。

20110430_ogaki_0231

ネーナ。1歳5か月の姿。ショー会場、初体験。

ネーナはねーさんの実家で飼っていますが、人間と一緒にいると安心しておとなしいのはやはりボクと同じ。家族にかわいがってもらって、元気いっぱいに育ってます。

(余禄)

20110430frog_0272

カエルの子はカエルにちなんで、というわけではありませんが、ラインストーンのカエルブローチをトートバッグにつけてみました。

かなりかわいいと自負heart04

GWをはじめ、これからの季節はトートが大活躍ですね。

散歩にもこのカエルを連れていってあげますup

【ドッグショー】四日市全犬種クラブ展[予定頭数400頭]

http://www.jkc.or.jp/modules/event-schedule/index.php?action=View&event_id=0000001146

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドッグショー はじめての観戦マナー

ロングヘアードワイマラナー 僕・ハンス(牡・6歳)です。

Royallandjp_2009fci_asian

ドッグショーというと、知り合いでもいない限り
敷居が高い。お作法がわからない。ブリーダーのみが
行くものじゃないの? など尻込みしてしまいがちなものだと思います。

僕の飼い主のねーさんも僕を飼う前は、ドッグショーとは
全然 縁がありませんでした。

別の機会にドッグショーに出るようになった
経緯は書きたいと思いますが、今日は
4/2.3は東京ビッグサイトでアジア最大のドッグショー
FCIジャパンインターナショナルドッグショー2011が
開催されることもあり、観戦に行く際の簡単なマナーを書きます。

1. 出陳されている犬・ハンドラーさんに話しかけない・触らない。
  
ドッグショーに出ている(出陳されている)犬は
紐のような細いショー用の首輪&リードをしているので
一目でわかります。犬はハンドラーさんや関係者の手によって
細心の心遣いがされ、ベストな状態でリングに入るタイミングを
待っているものなので、たとえ知っている人、犬であっても、
リングに入って走り終え、リングから出てくるまでは
声をかけないようにしましょう。

2. 出陳されていない犬であっても、写真を撮ったり触る場合は飼い主に声をかける。

この辺りは普段の散歩のときと同じですね。

この2つさえ守っておけば、最低限は大丈夫だと思います。

その他。
●駐車場
ショーの当日は、駐車場が混みます。遅いと、駐車場に入れるまで
1時間、2時間待ち……など酷い目にあいます。
クルマで行く場合、駐車待ちでイラつかないためには
ショーが始まる1時間ぐらい前に到着することをお勧めします。

●椅子
座って観戦するための椅子はないので、長く観戦したい方は
他観戦者の邪魔にならない小さめサイズのアウトドア用の
椅子を持っていくことをお勧めします。

●防寒対策
会場は4月とはいえ例年寒いです。
厚着をお勧めします。

●ワイマラナーは7グループです。
リングの隅にスケジュールが張り出されますので、
当日会場についたらすぐに、何時にどの犬種が
どのリングに出るのか確認して
お目当ての犬を見るようにしましょう。

ドッグショーに行くと、これでもか、というぐらいの
犬、犬、犬。
アフガン、デン、ボルゾイ、ハスキー、ピレネー、チワワなど
大型犬から小さい犬まで、各犬種が揃い壮観です。

入場料はかかりますが、普段犬に触れないけど犬好き!という方や、
次にどの犬種を飼おうか考え中の方など、見に行くと楽しい&勉強に
なるかと思います。

オーナーハンドラーでショーに出る場合の手順は
こちらにとても詳しく、わかりやすく書いてあるのでご参照ください。
参考URL  初心者による初心者のためのドッグショーに出る準備
http://www.geocities.jp/atagoul_forest/top/dogshow2.htm

FCIジャパンインターナショナルドッグショー2011
http://www.jkc.or.jp/modules/event-schedule/index.php?action=View&event_id=0000001195

ワイマラナー ロングヘアード
FCIチャンピオン
http://weims.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FCIジャパンインターナショナルドッグショー2011

4/2.3は東京ビッグサイトで
FCIジャパンインターナショナルドッグショー2011が
開催されますね。
http://www.jkc.or.jp/modules/event-schedule/index.php?action=View&event_id=0000001195

僕・ハンスも毎年このアジア最大のドッグショーに
出て走ってました。

はじめてFCIに出たとき、僕はアダルトクラス。
僕のお父さんで、日本に一番初めに入ってきた
ロングヘアードワイマラナーのタイソン・パパは
チャンピオンクラスと、クラスは違いますが、
一緒に出て走りました。

この時は、僕と父と2頭でしたが
あとのドッグショーはほとんど僕・1頭しか
牡のロングヘアードワイマラナーはいなく、寂しい限りでした。

最近はdipperちゃんの子供達がショーを
目指しているということで、数も増えてきて
うれしい限りup

僕も、なにか予定がなければ、4/2にドッグショーを
見に行ってみようかなぁと思ってますconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショードッグのメリット

Hans_aug2010_0808

後ろはレインボーブリッジ。

あまりの暑さのため、だらりとした立ち方でごめんなさい!

ロングヘアードワイマラナーの僕・ハンス(6歳)は
4歳のときにFCIチャンピオンになりましたが、実は
ねーさんのところに来るときは、ショードッグとして
ショーに絶対に出す、チャンピオンになる、ということで
もらわれてきたわけではないのです。

日本で一番初めのロングヘアードワイマラナーである
父・タイソン(故)を入れた三重県の犬舎ドッグランドハルさんの
ところに、仔犬をねーさんが見に行ったときは、
「ショーに出す予定もないですし、こんなに立派な
牡がうちに来ていいんでしょうか」と及び腰だったのです。

ショーに出さないからショードッグ向きの犬を
飼ってはいけないということはなく、どちらかといえば
チャンピオンになっている犬は、以下の点が
保証されているので安心感があり、家庭犬として
優秀で、後からの面倒がないですよ、と言われ
納得したのです。

1.知らない人に嫌がる場所を触られても怒らない従順さ。

ショーではジャッジ(審査員)が犬の目の前に立って、
時には嫌がる場所を触って、噛み付いたり、ほえたり、
威嚇したりするような反応をしない犬かどうかを確認します。
それをクリアしているということは、もともと人間に
対して従順な姿勢が保証されているということになります。

2.全体のプロポーションのバランスが取れている。

犬種ごとに体高や脚とのバランスなどスタンダードな体格が
決まっており、美しい体型である

3.もともと持っているかもしれない病気の心配がない。

実際に僕・ハンスは病気らしい病気をしたことがなく
獣医さんへは、ワクチン接種の時ぐらいしか行っておりません。
ネーナも同様です。

近しい兄弟犬のみなさんも、病気で悩んでいるという話を

聞いたことがありません。

たとえショーに出さなくてもショードッグの血統のがなにかと

安心だなぁと思っている次第です。

ロングヘアードワイマラナー チャンピオンの仔犬予約
http://weims.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロングヘアードワイマラナー FCIチャンピオン ハンスの賞暦

FCIのチャンピオンになるのにはどんなことをしたらいいのですか? 

という質問を受けることがあります。

ドッグショーに出して、ベストオブブリード(BOB)に選ばれ

そのBOBの選出数が規定の数になれば、チャンピオン完成です。

規定は時々、変更されるのでJKC(ジャパン ケネル クラブ)のサイトや、

機関誌「Gazette(ガゼット)※」で確認をする必要があります。

※JKC会員に宅配される雑誌、隔月刊、昔の雑誌名は「家庭犬」です。

ハンスの場合は、生後10ヵ月目から約半年間

ハンドラーさんに週3日通ってもらいショートレーニングをしました。

ハンドラーさんのところに預ける合宿形式のトレーニングも

考えたのですが、飼い主と一緒に居たがる性格のため通いに。

ショーに初めて出たのは、1歳になるかならないかで、ジュニアの部。

トレーニングの成果を見るために、まずは出てみました。

初めて出たときのハンスは、ジャッジ(審査員)が近づいてくると

怖がって腰が引けて、お座りに近い状態に……。

こんなんで大丈夫なんだろうか、と不安になりましたが

大人になるにつれて、慣れてきて、とても嬉しそうにショーに

出て、走るようになりました。

その後は、焦らず、FCIのチャンピオン資格が取れる

大きいショー(いわゆる本部展※)にしか出陳せず、気長に

年に1~2回 ショーに出陳しました。

※アジア最大のドッグショー FCIアジアインターナショナルドッグショーなど

Hans_christopher20091004

大きいショーにしか出ていないので賞暦の

数は多くないのですが、一部を紹介します。

★「FCIアジアインターナショナルドッグショー2008」 2008年3月29日

上位入賞犬結果ページ ベストオブブリード BOB

http://www.jkc.or.jp/modules/events/index.php?content_id=146

7G  ハンスは、CALL NAMEになり、血統書の名前は

クリストファー オブ ワイエム ロイヤル ランド JP になります。

2008年の年間ランキングだと12ポイントで1518位にランクしてます。

http://www.dogsports.co.jp/showcha/2008show.htm

出陳していた7G(グループ)の犬↓

http://www.jkc.or.jp/modules/events/img/pedigree/img2008/7G.pdf

★「FCIアジアインターナショナルドッグショー2009」

東京ビッグサイト(東京江東区) 2009年4月4.5日

上位入賞犬結果ページ ベストオブブリード BOB

http://www.jkc.or.jp/modules/events/index.php?content_id=194

そのほか、ショーに出す経緯などこちらのサイトに

書いておりますので、よろしければご覧ください。

★ロングヘアード ワイマラナー FCIチャンピオン犬 サイト

http://weims.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロングワイマのチャンピオン基準

こんにちは。ハンスです。

Hans_201010_font

カメラのレンズを突然向けられて、およっ

これなに? って顔してます。

ワイマラナーロングヘアードのチャンピオンの基準って

どんなものなのでしょうか? と聞かれることがありますが

体格サイズはスムース(毛の短い)ワイマラナーと同じです。

体高
牡:59~70cm(理想体高62~67cm)
牝:57~65cm(理想体高59~63cm)

体重
牡:約30~40kg 牝:約25~35kg

詳しくは「犬種標準(スタンダード)」の要点 

JKC ワイマラナー - WEIMARANERを参照ください。

http://www.jkc.or.jp/modules/worlddogs/entry.php?entryID=129&categoryID=7

ロングヘアードワイマラナーは毛がある分、やわらかい雰囲気になるので

脚の長さや胸の張り出し方など、見た目がスムースとは

随分変わります。

毛の量、生え方、ウエーブの有り無しなどは個体によって異なります。

わかりやすい部分で言えば足毛、耳飾りの毛、尻尾の毛、

胸の毛などそれぞれよく見ると違っていることがわかるかと

思います。

Hans_christopher20091004

これが、2009年10月のドッグショーで、FCIチャンピオンに

なったときの僕の写真です。4歳10ヶ月です。

毛吹きが非常に良く、耳の毛はストレート。足で耳の後ろを

掻いてしまうので切れてしまいますが、長い部分は

25センチを超えます。

尻尾の毛はフカヒレ型に生えています。

日本に初めて入ってきたロングヘアードワイマラナーの

父・タイソンの体格に非常に似ていますが、より骨太です。

また毛吹きは父よりも良いと言われています。

特別な食事を摂っているわけではないので、もって生まれたものです。

毛の色は、ワイマラナーといえば、グレーゴースト(闇夜だとグレーの

色のため犬がいるかいないかわからない)と言われるように

灰色のカラーを思い浮かべますが、微妙にいろいろな色があります。

ショーの基準としては、胸の白斑や一部分のみ明らかに異なるカラー

があるものはNGですが、全体に整っていればOKです。

僕の場合は、お昼間は外で遊んでいるので陽に毛が焼けて

全体に茶色が強くなっています。服を着て、紫外線を浴びないように

すれば灰色が勝ってくるのですが、自然なままで、という方針で

あるがままにしています。

実はこの写真は、僕のお見合い写真なのですhappy01

この写真を外国のブリーダーに送ったところ、

excellent!と認めてもらい、この犬のところに

お嫁に行くなら双方チャンピオン血統の仔を日本に

入れてもいいと言ってもらい、ネーナを迎い入れることができました。

Hans_20100830

横顔↑ と 反対側から見た僕はこんな感じです↓ 

Hans_whole_201008

ショーに出るにあたり、過去に日本での

ジャッジがないため、どんな犬ならチャンピオンに

なれるのか皆目検討がつきませんでした。

なにかの参考になれば、So Happyです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)