« 自慢のロン毛 | トップページ | 犬を飼おうと思ったら、、、オス、メスどちらを選ぶのがいいのか »

仔犬が産まれます。

淡いイエローグリーンの新緑が目に優しく、爽やかな風が吹き犬にとっても飼い主にとっても過ごしやすい季節になりました。
つかの間ですが東京においても高原のような空気を吸いながら、散歩もいつもより足を伸ばすことが多くなりました。

さて、久しぶりのブログの更新になりましたが、お蔭様で、ネーナがハンスの子供を宿しました。

交配から1ヶ月強。5月末or6月頭に出産予定です。
ハンスは日本に初めて入ってきたロングヘアードワイマラナー「タイソン」の直子で、オスで日本初・発の、唯一のインターナショナルFCIチャンピオンです(注:現状私が知る限りですのでFCIチャンピオンになられた雄がおりましたらぜひお知らせください)。

ハンスがチャンピオンになった後、ネーナをオーストラリアから呼び寄せ早2年以上が経ちました。ネーナは父系・母系ともチャンピオン血統で父方の曽祖父は“Aust Gr Ch EndlichLugar zum Feldjaeger (Imp USA)”です(キングストンと同じ曽祖父)。

ネーナの十分な成長を待ってから出産をさせたかったので時間がかかりましたが、両者にとって初めての子がようやく産まれることになります。仔犬は最低2ヶ月、できれば3ヶ月は親元で過ごさせたいと思っております。

実際に出産してからでないと雌雄何頭産まれるかわかりませんが、産まれる仔犬にご興味がある方は、TEL:090-1057-4767 E-MAIL:info@weims.jp までご連絡ください。仔犬を迎えるのに8~9月はちょうどいい季節ではないかと思います。

20110318nena_1360

ネーナ1歳の頃。オスとメスでは体格が一回りは違います。

20110508dowble_1784_2

5月はバラの季節。もうすぐあちこちにバラを見かけられるようになり、楽しみです。

|

« 自慢のロン毛 | トップページ | 犬を飼おうと思ったら、、、オス、メスどちらを選ぶのがいいのか »

ワイマラナーの知識・ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1454362/39749189

この記事へのトラックバック一覧です: 仔犬が産まれます。:

« 自慢のロン毛 | トップページ | 犬を飼おうと思ったら、、、オス、メスどちらを選ぶのがいいのか »