« 2011年10月 | トップページ | 2012年5月 »

2011年11月

自慢のロン毛

テレビドラマ「南極大陸」での主人公の茶髪、ロン毛が時代にそぐわないという意見が出ているようですが、ロングヘアードワイマラナーのボク、ハンスの耳毛はロン毛ワイマの中でも最長ともいえる圧巻の長さです。

後ろ脚で耳毛を掻くので、切れてしまう毛が多いのですが、それでもふさふさしてます。毛吹きがよくロングワイマの中でも美毛と評判をいただいておりますが、中でも風になびく耳毛はボクの自慢のひとつです。

20110508longneck_2013

余談

夏休みに入ったばかりの7月に、フルーツの里として有名は信州中野の友人別宅に遊びに行ってきました。庭に自生しているラズベリーがちょうど旬を迎えていて、取り放題happy01

Rasberry_2254_2

午前中に摘んだ新鮮なラズベリーを↓大きな器に入れて、お砂糖を加えて電子レンジで時間をかけてソースに。

Raspberry_0391

Ras_cake_0389 

おいしいと評判の長野善光寺前・老舗旅館、藤屋のロールケーキに、先ほど庭で摘んだラズベリーと、自家製のオレンジピールを添えてお茶をいただく。友人とはお料理教室で出会った仲なだけに、おいしいものを用意していただき感激するねーさんなのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり犬は土を掘るのが好きなんです

ワイマラナーロングヘアードのハンス、ネーナとも庭の土を掘るのが大好きです。

時々、鼻で土を押しすぎて表面の皮がむけてることもしばしば。

どうやら適度に土が柔らかく掘りやすいお気に入りの場所がどちらの犬もあるらしく、ある一か所、二か所を集中的に掘ります。埋めてもまたそこを掘る。。埋めてもまたそこを掘る。。。埋めてもまたそこを掘る。。。。とまさに、犬なのに、いたちごっこ。

掘る場所は庭の真ん中ではない人が歩かない端なのと、樹木の根を傷つけているわけではないし、無差別に何か所も掘っているわけではないので、放任してます。

プレーリードッグ並みに掘り返していたら危険ですが、気晴らしに時々無心に掘っているぐらいなら、本能を無理に抑えるのも精神的によくなかろうと容認しているのでした。

Gifunorse_2415

鼻先に砂がついたネーナの顔(´,_ゝ`)プッ

余談

信州 須賀川は小さい集落ながら、おそばが名物です。時々、おそばを食べに行くのですが、この前の夏の時期に電器屋さんがご自宅を一部開放してお店にしている北志賀家電そば部(〒381-0405長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬8156  0269-33-6234)に入ってみました。

Kitashigasobabu_0395

メニューは小鉢がついたおそばのみですが、それが潔く心地よい。暑い夏の日に、窓から入ってくる自然の清涼な風を受けながら、おそばの味以外にも都会にはないおいしさを味わったのでした。

ボク・ハンスは日陰に駐車し窓を開けた涼しいクルマの中でおとなしくご主人の帰りを待ってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011夏の思い出 at地獄谷温泉

ボク、ハンスはクルマに乗って旅行をするのが好きです。今夏の旅行は、長野県山ノ内町の地獄谷温泉に行ってきました。

ニホンザルが温泉に入る姿が外国に紹介され「スノーモンキー」として有名になったあの場所です。クルマ同志がすれ違う際には、待避所を利用してすれ違わなければいけない狭い山の中の道をのぼる。その先の駐車場にクルマを置き、20分ほど歩きでやっと秘境・地獄谷へ。

こんなところに犬が!と驚かれますが、外で吠えることがないのでおとなしく、ねーさん達について登山をします。

Weimaraner_hans_201108jigokudani

地獄谷温泉にある一軒の宿、後楽館から間欠泉をのぞむボク。ねーさん達が、こちらの宿の温泉に入っている間、静かに待ってます。

Jigokudani

勢いよく蒸気を空に向かって上げ続ける間欠泉。

ニホンザルを目の前にしても、動じることなく静かに対面。ボクは間欠泉の蒸気で温泉浴をして満足な夏の日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2012年5月 »