« ねーさん回顧録。ネーナと初対面。 | トップページ | 犬の乗り物酔い と ペットチューブ »

お食事中の方はお控えなさってね。寄生虫。

ロングヘアードワイマラナー ハンス(牡・6歳)です。

ここから↓は

お食事中の方はお控えなさってね。

僕・ハンスは4ヵ月で、ねーさんのところに
もらわれてきました。

1ヶ月ほど経ったころ、僕のNature落し物の中に
なにか白く蠢くものが見えるっ。

なにこれ? えっ、まさか、寄生虫??

早速、獣医さんへGOされました!

虫下しの薬をもらって飲むこと2日。

出たー。太くて長いミミズのような白いものが2匹。
薬の作用でしっかりと死んで出てきましたが
こんなものが、腸の中にいたので、栄養も取られて
しまってました。

ねーさんは、目黒の寄生虫博物館に持っていっても
いいぐらい立派だったと言ってました。

出るものの様子を観察するって大切ですね。

ちなみに僕は寄生虫がいたので、ネーナにも
いるだろうと、日本に来て即座に病院で検査したのですが
何度検査しても、寄生虫はいないとの結果でした。

寄生虫は適正な量の虫下し錠剤を飲ませればすぐに

退治できるので、心配することはありませんが

気づかずにそのままに放置しておくと健康上

よろしくありません。

犬を飼い始めたら、寄生虫がいることを疑ってかかって

調べてソンはないと思います。

寄生虫に興味あるかたはこちらへどうぞwink
目黒寄生虫博物館
http://kiseichu.org/default.aspx

|

« ねーさん回顧録。ネーナと初対面。 | トップページ | 犬の乗り物酔い と ペットチューブ »

ワイマラナーの知識・ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1454362/38697402

この記事へのトラックバック一覧です: お食事中の方はお控えなさってね。寄生虫。:

« ねーさん回顧録。ネーナと初対面。 | トップページ | 犬の乗り物酔い と ペットチューブ »