« 毛の生える時期 胸の張る時期 | トップページ | 音には敏感です。 »

ドッグショー はじめての観戦マナー

ロングヘアードワイマラナー 僕・ハンス(牡・6歳)です。

Royallandjp_2009fci_asian

ドッグショーというと、知り合いでもいない限り
敷居が高い。お作法がわからない。ブリーダーのみが
行くものじゃないの? など尻込みしてしまいがちなものだと思います。

僕の飼い主のねーさんも僕を飼う前は、ドッグショーとは
全然 縁がありませんでした。

別の機会にドッグショーに出るようになった
経緯は書きたいと思いますが、今日は
4/2.3は東京ビッグサイトでアジア最大のドッグショー
FCIジャパンインターナショナルドッグショー2011が
開催されることもあり、観戦に行く際の簡単なマナーを書きます。

1. 出陳されている犬・ハンドラーさんに話しかけない・触らない。
  
ドッグショーに出ている(出陳されている)犬は
紐のような細いショー用の首輪&リードをしているので
一目でわかります。犬はハンドラーさんや関係者の手によって
細心の心遣いがされ、ベストな状態でリングに入るタイミングを
待っているものなので、たとえ知っている人、犬であっても、
リングに入って走り終え、リングから出てくるまでは
声をかけないようにしましょう。

2. 出陳されていない犬であっても、写真を撮ったり触る場合は飼い主に声をかける。

この辺りは普段の散歩のときと同じですね。

この2つさえ守っておけば、最低限は大丈夫だと思います。

その他。
●駐車場
ショーの当日は、駐車場が混みます。遅いと、駐車場に入れるまで
1時間、2時間待ち……など酷い目にあいます。
クルマで行く場合、駐車待ちでイラつかないためには
ショーが始まる1時間ぐらい前に到着することをお勧めします。

●椅子
座って観戦するための椅子はないので、長く観戦したい方は
他観戦者の邪魔にならない小さめサイズのアウトドア用の
椅子を持っていくことをお勧めします。

●防寒対策
会場は4月とはいえ例年寒いです。
厚着をお勧めします。

●ワイマラナーは7グループです。
リングの隅にスケジュールが張り出されますので、
当日会場についたらすぐに、何時にどの犬種が
どのリングに出るのか確認して
お目当ての犬を見るようにしましょう。

ドッグショーに行くと、これでもか、というぐらいの
犬、犬、犬。
アフガン、デン、ボルゾイ、ハスキー、ピレネー、チワワなど
大型犬から小さい犬まで、各犬種が揃い壮観です。

入場料はかかりますが、普段犬に触れないけど犬好き!という方や、
次にどの犬種を飼おうか考え中の方など、見に行くと楽しい&勉強に
なるかと思います。

オーナーハンドラーでショーに出る場合の手順は
こちらにとても詳しく、わかりやすく書いてあるのでご参照ください。
参考URL  初心者による初心者のためのドッグショーに出る準備
http://www.geocities.jp/atagoul_forest/top/dogshow2.htm

FCIジャパンインターナショナルドッグショー2011
http://www.jkc.or.jp/modules/event-schedule/index.php?action=View&event_id=0000001195

ワイマラナー ロングヘアード
FCIチャンピオン
http://weims.jp/

|

« 毛の生える時期 胸の張る時期 | トップページ | 音には敏感です。 »

ドッグショー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1454362/38722990

この記事へのトラックバック一覧です: ドッグショー はじめての観戦マナー:

« 毛の生える時期 胸の張る時期 | トップページ | 音には敏感です。 »