« ハンス回顧録。ネーナと初対面。 | トップページ | お食事中の方はお控えなさってね。寄生虫。 »

ねーさん回顧録。ネーナと初対面。

ここのところ、出張をはじめスキーやゴルフ等々
予定が週末もすべて立て込んでいる。

お願いをしていた、ハンスとペアになるメスの
ロングヘアードワイマラナーの仔犬が、
生後3ヶ月ほど経った3月に飛行機に乗って日本にやってくる。

迎えに行けないタイミングだと困るなぁ。
と思っていたら、ドンピシャリ。

日本に着いた翌日しか予定が空いていなく
引き取りにいけない……。

ふーむ。困った。
普通は、仔犬が元気かどうか健康状態など
チェックをもろもろして、保証できる状態で
あることを確認してから引き渡してもらわないと
なにかあったときに困るものなのですが
ハンスという犬の実績と信頼が
ドッグランドハルさんとはあるので
翌日引き取りをさせてもらうことにしました。

仔犬は土曜日の夜中にドッグランドハルさんに到着。
翌、日曜日のお昼頃に引き取りに行く。

飛行機の貨物室での長時間フライト。
しかも、直行便かと思いきや、なんと
トランジットありで飛んできたとのこと。

まさか、トランジットありなんて
アフリカや南米に行く時ぐらいしか
思いつかなかったcoldsweats02

飛行機に続き、長時間の車移動。
ぐったりしていたらどうしよう……。
これ以上、疲れさせないように早く静かな
環境にしてあげなければ……。
狭いゲージに入れられ、次から次へと
いろんな場所に置かれてただでさえ、不安だった
だろうから、安心させてあげなきゃ……。

会う前は、本当にドキドキ。
元気でいてくれるかどうか心配で、心配で。
環境の変化のギャップで、食事も手をつけて
いないようだったら、どうしよう……





感激の対面! だけど心配だなぁ……バリケンの中を覗くと……

しっかりした前足でドスコイ。

すっくりと立ち、ここの扉を開けろ! 開けろ! 
と顔を見た瞬間に、吼える、吼える。

こりゃ、心配ないわさ。

ごめんよ。ハンス。
尻に引かれてくれcatface

20100307_longhairedweimaraner_nena_

日本上陸 2日目。生後3ヶ月。

動きまくるネーナを捉まえるの図。

ロングヘアードワイマラナー 
FCIチャンピオン
仔犬の相談はこちらへ
http://weims.jp/

|

« ハンス回顧録。ネーナと初対面。 | トップページ | お食事中の方はお控えなさってね。寄生虫。 »

ワイマラナー 外産 ネーナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1454362/38697107

この記事へのトラックバック一覧です: ねーさん回顧録。ネーナと初対面。:

« ハンス回顧録。ネーナと初対面。 | トップページ | お食事中の方はお控えなさってね。寄生虫。 »