« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

犬もパンダも男と女は同じですね。

昨日に引き続き、上野のパンダネタになります。
今日のニュースで

「雄の比力(ビーリー)は一睡もできなかった様子。
一方、雌の仙女(シィエンニュ)は孟宗竹もしっかり食べ
環境が変わったことにびくともせずに熟睡」
というように報道されてました。

以前にもハンスの慎重な性格に対して
ネーナの性格は大胆な性格と
書いておりますが、ビーリーと
シィエンニュというパンダも同じなんですね。

2011年1月 9日 (日)のブログ
http://weims.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-2dd3.html

生後四ヶ月でハンスがうちに来たときの様子は……
●水も飲まず
(搬送されていた間の12時間以上、水を飲んでいないため、
喉が渇いているはずなのに、水をあげても口をつけないのです。
知らない人から水をもらって危険ではないかと逡巡していたと思われます)

●動きまわらず
(庭や家の中の見える範囲で最低限、動かざるを得ないところしか歩かなかった。
走りまわるということをし始めたのは、1週間ほど経ってからでしょうか)

●吼えず
(様子を伺うような顔で、しずしずと人間の顔を覗いていた。ここが自分の
テリトリーだと安心し、宅配便の人にワン!と一声吼えるまで1週間かかりました。
もしかして、「この犬は声が出ないオ×なんではないか」と本気で家族で心配してました)

一方、ネーナは ↓ にも書いておりますが
http://weims.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-7b66.html
家についた瞬間に、動く、動く、吼える、吼える。
食べ物も、躊躇する様子なく、何でも食べる、食べる。

ビーリーとシィエンニュの性格の違い触れた報道に
深く頷くNねーさんなのでした。

Longhairedweimaraner_hans_hamanak_2

おとなしいワイマラナー ロングヘアードの僕・ハンス(牡・6歳)ですが

たまにはアグレッシブに走るんですhappy01

ワイマラナー ロングヘアード
FCIインターナショナルチャンピオン
http://weims.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上野のパンダ。上野の桜。

ワイマラナー ロングヘアードの僕・ハンス(牡・6歳)です。

本日、上野動物園にパンダが搬入されましたね。
人が殺到するので、入りの時間などは非公開という
ように聞いておりますが、無事に園内に入ったことと思います。

一般公開は一ヶ月後ぐらい、らしいので
まだ装飾看板など大々的に掲出されておりませんが
入り口に少しだけパンダの絵が掲げられております。

20110220uenozoo

隣の桜木亭に置いてあるパンダグッズも
新作が続々登場するのかなぁ。

20110220weimaranerhans

桜の時期の上野公園の散歩は朝から
昨晩のアルコール臭が漂い、気分があまり
よろしくないので避けております。

今年はさらに、パンダ人気との相乗効果で
人出が多いことでしょう。
いつも散歩する上野公園ですが、早春は
足が遠のく僕なのでした。

ワイマラナー ロングヘアード
FCIインターナショナルチャンピオン
http://weims.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デンタルジェル マキシガード

ワイマラナー ロングヘアードの僕・ハンス(牡・6歳)です。

2/8に「グルーミング」というタイトルで、歯の手入れについて
書きましたが、今日は、その続きです。
2/8のブログ
http://weims.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-c965.html

普段の僕は、年の1回のワクチン以外、ほとんど動物病院に
行かないのですが、ワイマ仲間のIさまに6歳になったこともあり、
受けたほうがいいよ、とのアドバイスをいただき
定期健診というものをはじめて受けてみました。
触診、血液検査、検便、尿検査等です。
Iさま! ありがとうございます。行ってきました!!

珍しく病院に行って、買ったのがコレ↓

Weimaraner_teeth1204

1歳未満のときから、歯石がつくなど、つきやすい
体質ではあるのですが、動物病院に行った際に
歯の汚れが楽に取れる「マキシガード」というものを
紹介され、ねーさんが買ってみました。

歯石は取れないのですが、
コットンにジェルを頒布し、僕の歯に当てて擦ると
歯についた黄色の汚れはしっかり取れました。
ぬるっとした感触が一気になくなります。

犬にとっていいテイストらしく嫌がらない
なかなかいい一品です。

検診の結果ですが、











全く問題なし、という結果でした。
なにより、なにより。

2年ほど前は34キロあったのですが、現在の体重は30キロ強と、痩せてました。

痩せていても、毛がふんわりとし、量が多いので
あまり痩せたようには見えないですが、年齢ですかねぇ。

マキシガード 118ml(犬猫用デンタルジェル)
共立製薬  2100円
参考URL 楽天市場 松波動物病院 通信販売部
http://item.rakuten.co.jp/matsunami/730832/

ワイマラナー ロングヘアード
FCIインターナショナルチャンピオン
http://weims.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペットチューブ

ワイマラナー ロングヘアードの僕・ハンス(牡・6歳)です。

2011/2/4に「犬の乗り物酔い と ペットチューブ」
http://weims.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-5ab5.html
ということで、クルマで移動するときのペットチューブの話を
書きましたが、肝心の使っているときの写真がありませんでしたので
改めて、使用中の写真を掲載します。

Weimaraner_hans_1198

PETTUBE(ペットチューブ)(L)
直径63.0x幅120(cm) (フルオープン時)
価格21,000円
ヤフオクで、即納ということで載っていたりするので
お急ぎの方は、オークションで探すのも手かと思います。

Weimaraner_hans_1200

長さを調節して1/3や2/3サイズにできるのですが
調節する必要に迫られるケースがあまりないので、
フルオープンで、ほとんどの場合は、
どかっと後部座席に広げて使用してます。

Weimaraner_hans_1202

たたむと薄くなります。

ワイマラナー ロングヘアード
FCIインターナショナルチャンピオン
http://weims.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪。

ワイマラナー・ロングヘアード 僕・ハンス(牡・6歳)です。

昨日の夜から降り始めた思いがけない雪に大喜び。

Weimaranerhans_1267

きっと僕みたいに雪を楽しんだ犬は今朝は

多いんじゃないかなぁ。

Weimaranerhans_1236

走る、はしる、ハシル。Run run RUN!

Weimaranerhans_1251

朝から疲れました。ゼイゼイ

Weimaranerhans_1244

鼻に雪ついてまっせ。

ワイマラナー ロングヘアード
FCIインターナショナルチャンピオン
http://weims.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グルーミング

ロングヘアードワイマラナー 僕・ハンス(牡・6歳)です。

グルーミングはどうしているの?
と聞かれることがあります。

グルーミングは家でねーさんに
やってもらっております。

ワイマラナーのシャンプーの仕方は以下をご参照を。
http://weims.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-4.html

シャンプー以外にショーの前にすることは
僕の場合、以下の4点です。

1.歯の手入れ
  歯石を取る。ねーさんが軍手をはめて、口の中に
  手を入れ、軍手で磨いてくれます。僕は嫌なんですけどねsad
  さらに、人間用の歯石取りの金属棒を僕専用にしてもらって、
  奥歯の歯石をごそっ、ずるっといった感じで取ってもらってます。

犬用の歯石取り棒もあります。参考URL
http://store.shopping.yahoo.co.jp/houndcom/dent-0004.html

2.髭・眉の手入れ
  口の周り、顎、村山富市元首相バリの長い眉毛をカット。
  良く切れるため、人間用の鼻●切り用のハサミを使ってます。

3.四肢の肉球周りの毛をカット
  肢がスッと長く見えるように、地面スレスレの肉球周りの毛や、
  指の間から上に出ている毛、地面に接している肉球周りの毛を
  切りそろえます。
  このカットも、人間用の鼻●切り用のハサミを使ってます。
  耳毛、前足の飾り毛、お尻周り、尻尾の毛は自然のままで
  カットはしておりません。

4.爪をカット
  犬用の爪切りで、爪をカットします。
  狼爪は特に短めにしてカットします。
  

Longhairedweimaraner_hans_201008_ga

この写真の僕は、肢の肉球周りの毛がもさもさで

カットした状態ではありません。

ワイマラナー ロングヘアード
FCIインターナショナルチャンピオン
http://weims.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音には敏感です。

ロングヘアードワイマラナー 僕・ハンス(牡・6歳)です。

Hans01_2009gifu

ちょっと疲れて、ムッとした顔?をしています。

「カルカン」のネコのフードCMで、キミが教えてくれること 
1 たまには、無意味なことをして みる。
2 自分の気持ちよさを、まずは優先する。
3 自分の能力に限界を決めない。

というものがありますが、僕の性格は
上記3つとも当てはまらないのです。

犬とネコの違いはありますが
ティッシュはもとより、人間の靴や洋服などを
銜えて遊ぶということを今まで一度もしたことないし、
飼い主を無視した行動をしたこともないです。

自分の能力の限界も、本当の能力より下に感じているのか
飛んだり、跳ねたり、走ったり、というのも控えめで
おとなしいです。

ハンドラーさんは、僕のことを
「大人しくてびっくりする」と言ってくれてます。

慎重で、落ち着いている。というのが僕の特長なのですが
その分、周りの状況に敏感で、突然の音には、
腰を丸めて一目散に逃げるぐらいびっくりしてしまいます。

子供の頃に比べたら、随分、図太くなって
きましたが、もともと音に敏感な犬なので、
他の犬種でも同様だと思いますが、特に
ワイマラナーの近くでは、突然の音を故意に
出さないようにお願いいたしますcatface

ワイマラナー ロングヘアード
FCIインターナショナルチャンピオン
http://weims.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドッグショー はじめての観戦マナー

ロングヘアードワイマラナー 僕・ハンス(牡・6歳)です。

Royallandjp_2009fci_asian

ドッグショーというと、知り合いでもいない限り
敷居が高い。お作法がわからない。ブリーダーのみが
行くものじゃないの? など尻込みしてしまいがちなものだと思います。

僕の飼い主のねーさんも僕を飼う前は、ドッグショーとは
全然 縁がありませんでした。

別の機会にドッグショーに出るようになった
経緯は書きたいと思いますが、今日は
4/2.3は東京ビッグサイトでアジア最大のドッグショー
FCIジャパンインターナショナルドッグショー2011が
開催されることもあり、観戦に行く際の簡単なマナーを書きます。

1. 出陳されている犬・ハンドラーさんに話しかけない・触らない。
  
ドッグショーに出ている(出陳されている)犬は
紐のような細いショー用の首輪&リードをしているので
一目でわかります。犬はハンドラーさんや関係者の手によって
細心の心遣いがされ、ベストな状態でリングに入るタイミングを
待っているものなので、たとえ知っている人、犬であっても、
リングに入って走り終え、リングから出てくるまでは
声をかけないようにしましょう。

2. 出陳されていない犬であっても、写真を撮ったり触る場合は飼い主に声をかける。

この辺りは普段の散歩のときと同じですね。

この2つさえ守っておけば、最低限は大丈夫だと思います。

その他。
●駐車場
ショーの当日は、駐車場が混みます。遅いと、駐車場に入れるまで
1時間、2時間待ち……など酷い目にあいます。
クルマで行く場合、駐車待ちでイラつかないためには
ショーが始まる1時間ぐらい前に到着することをお勧めします。

●椅子
座って観戦するための椅子はないので、長く観戦したい方は
他観戦者の邪魔にならない小さめサイズのアウトドア用の
椅子を持っていくことをお勧めします。

●防寒対策
会場は4月とはいえ例年寒いです。
厚着をお勧めします。

●ワイマラナーは7グループです。
リングの隅にスケジュールが張り出されますので、
当日会場についたらすぐに、何時にどの犬種が
どのリングに出るのか確認して
お目当ての犬を見るようにしましょう。

ドッグショーに行くと、これでもか、というぐらいの
犬、犬、犬。
アフガン、デン、ボルゾイ、ハスキー、ピレネー、チワワなど
大型犬から小さい犬まで、各犬種が揃い壮観です。

入場料はかかりますが、普段犬に触れないけど犬好き!という方や、
次にどの犬種を飼おうか考え中の方など、見に行くと楽しい&勉強に
なるかと思います。

オーナーハンドラーでショーに出る場合の手順は
こちらにとても詳しく、わかりやすく書いてあるのでご参照ください。
参考URL  初心者による初心者のためのドッグショーに出る準備
http://www.geocities.jp/atagoul_forest/top/dogshow2.htm

FCIジャパンインターナショナルドッグショー2011
http://www.jkc.or.jp/modules/event-schedule/index.php?action=View&event_id=0000001195

ワイマラナー ロングヘアード
FCIチャンピオン
http://weims.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毛の生える時期 胸の張る時期

ロングヘアードワイマラナー 僕・ハンス(牡・6歳)です。

ロングへアーなのに、毛が父親のタイソンみたいにロングじゃない!
と、飼い主であるねーさんは、僕を4ヶ月で引きとってから
しばらくの間は思っていたそうです。

尻尾は、ゴボウみたいだし、
耳毛もちょろちょろ。
前足の飾り毛も短い。

果たして毛は伸びてくるのだろうか???
と僕のことを心配してましたが、半年を過ぎた頃から
伸びはじめ、1歳を迎える頃には
尻尾はゴボウから、立派な大物フカヒレへと成長。

前足の飾り毛も肘から狼爪あたりまで
しっかり生えそろいました。
僕の場合、母ジャスミンが良かったのか
父タイソンよりもさらに毛武器、もとい、毛吹きがよく
こんな感じでふさふさになりました。

                                    ↓ 僕。ハンスです。

Longhairedweimaranerhans04_gifu

ワイマラナーの特長である、張り出した胸も
子供の頃はヒョロヒョロとスレンダーで、
いったい何時になったら、僕もご近所のスムースワイマみたいに
立派なマッチョ胸になるんだ!? と心配してましたが、
待てば海路の日和あり(なんか使い方が違うかも)。

僕の場合、3,4歳頃に、こやつも立派に一人前の男になったのよぉと
思ってもらえるぐらいに、鳩胸になりました。

人間だって、青年期にならなければ
声変わりもしないし、毛も生えてこないし、
骨格もしっかりしてこないのと同じで
犬もそこそこの年齢にならないと立派にならないのです。

犬と人間の年齢換算はこちらを参照してください。
http://weims.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-e58a.html

ドッグショーで若い犬がそこそこキャリアを積んだ
犬に負けるのも、ひとつには年齢による体格の差と
いうものもあるかと思います。

毛の生え方、毛量については個体差があるので
全パーツしっかりと毛が生えると保証できる
わけではないのですが、だいたい親犬の毛に
似た仔が生まれているようです。

ロングヘアードワイマラナー 
FCIチャンピオン
http://weims.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬の乗り物酔い と ペットチューブ

ロングヘアードワイマラナー 僕・ハンス(牡・6歳)です。

クルマの移動は僕は気になりません。

Hans_aug2010_0798_longhairedweimara

クルマの中の僕。これはペットチューブではなく

ハッチに乗っています。

ねーさんは、クルマで一緒に旅行に出かけたいと考えて、
一番先に 「クルマに乗っても酔わない犬かどうか」 
というのを確認したそうです。

生まれた直後の仔犬はクルマに乗る機会もあまりないかと
思いますが、しばらく経つと初めてのワクチン接種をします。
クルマに乗って出かけたのですが酔うそぶりもなく、
平気な顔をしていたため、大丈夫ではないか、
ということで安心したそうです。

犬も人間と同じで、不規則な生活で体調が悪いときに
クルマに乗れば気分が悪くなるのは当然ですが、まれに
クルマに乗るのが元々とても嫌い、という犬もいるので
犬を選ぶ際に、クルマで一緒に移動したい方は
その辺りも確認したほうがいいかと思います。

僕の知る限りでは、ロングヘアードワイマラナーで
クルマに乗るのが嫌いという仔を知らないです。
ただ、嫌いな仔だと会合に出てこないので、
出会ってないだけかも……ですね。

普段のクルマの移動は、後部座席に「PetTube」という
外国製の犬専用 車載設置用チューブを置いてもらい
その中に入って移動しています。

PetTube ペットチューブ 参考URL
http://www.sumainu.jp/product_info.php?products_id=340
サイズはL。21,000円。

この前、追加でネーナ用を買いましたが、在庫がなく
3,4ヶ月待ちました。人気があって待っているのか
人気がなく数を仕入れないのか、はたまた現地で数を量産していないのか
全くわかりませんが、買ってソンはなかったと思ってます。

ジッパーで端と端を繋げば10センチ強の厚みしかなく、
保管に場所を取らず便利な一品です。

この中に入っていると、車内への毛の飛び散りが防げ、
可愛いけど、後で掃除が大変でとっても迷惑な
犬の舌による窓ガラス拭きも防止できます。

ロングヘアードワイマラナー 
FCIチャンピオン
http://weims.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お食事中の方はお控えなさってね。寄生虫。

ロングヘアードワイマラナー ハンス(牡・6歳)です。

ここから↓は

お食事中の方はお控えなさってね。

僕・ハンスは4ヵ月で、ねーさんのところに
もらわれてきました。

1ヶ月ほど経ったころ、僕のNature落し物の中に
なにか白く蠢くものが見えるっ。

なにこれ? えっ、まさか、寄生虫??

早速、獣医さんへGOされました!

虫下しの薬をもらって飲むこと2日。

出たー。太くて長いミミズのような白いものが2匹。
薬の作用でしっかりと死んで出てきましたが
こんなものが、腸の中にいたので、栄養も取られて
しまってました。

ねーさんは、目黒の寄生虫博物館に持っていっても
いいぐらい立派だったと言ってました。

出るものの様子を観察するって大切ですね。

ちなみに僕は寄生虫がいたので、ネーナにも
いるだろうと、日本に来て即座に病院で検査したのですが
何度検査しても、寄生虫はいないとの結果でした。

寄生虫は適正な量の虫下し錠剤を飲ませればすぐに

退治できるので、心配することはありませんが

気づかずにそのままに放置しておくと健康上

よろしくありません。

犬を飼い始めたら、寄生虫がいることを疑ってかかって

調べてソンはないと思います。

寄生虫に興味あるかたはこちらへどうぞwink
目黒寄生虫博物館
http://kiseichu.org/default.aspx

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねーさん回顧録。ネーナと初対面。

ここのところ、出張をはじめスキーやゴルフ等々
予定が週末もすべて立て込んでいる。

お願いをしていた、ハンスとペアになるメスの
ロングヘアードワイマラナーの仔犬が、
生後3ヶ月ほど経った3月に飛行機に乗って日本にやってくる。

迎えに行けないタイミングだと困るなぁ。
と思っていたら、ドンピシャリ。

日本に着いた翌日しか予定が空いていなく
引き取りにいけない……。

ふーむ。困った。
普通は、仔犬が元気かどうか健康状態など
チェックをもろもろして、保証できる状態で
あることを確認してから引き渡してもらわないと
なにかあったときに困るものなのですが
ハンスという犬の実績と信頼が
ドッグランドハルさんとはあるので
翌日引き取りをさせてもらうことにしました。

仔犬は土曜日の夜中にドッグランドハルさんに到着。
翌、日曜日のお昼頃に引き取りに行く。

飛行機の貨物室での長時間フライト。
しかも、直行便かと思いきや、なんと
トランジットありで飛んできたとのこと。

まさか、トランジットありなんて
アフリカや南米に行く時ぐらいしか
思いつかなかったcoldsweats02

飛行機に続き、長時間の車移動。
ぐったりしていたらどうしよう……。
これ以上、疲れさせないように早く静かな
環境にしてあげなければ……。
狭いゲージに入れられ、次から次へと
いろんな場所に置かれてただでさえ、不安だった
だろうから、安心させてあげなきゃ……。

会う前は、本当にドキドキ。
元気でいてくれるかどうか心配で、心配で。
環境の変化のギャップで、食事も手をつけて
いないようだったら、どうしよう……





感激の対面! だけど心配だなぁ……バリケンの中を覗くと……

しっかりした前足でドスコイ。

すっくりと立ち、ここの扉を開けろ! 開けろ! 
と顔を見た瞬間に、吼える、吼える。

こりゃ、心配ないわさ。

ごめんよ。ハンス。
尻に引かれてくれcatface

20100307_longhairedweimaraner_nena_

日本上陸 2日目。生後3ヶ月。

動きまくるネーナを捉まえるの図。

ロングヘアードワイマラナー 
FCIチャンピオン
仔犬の相談はこちらへ
http://weims.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンス回顧録。ネーナと初対面。

ロングヘアードワイマラナーの僕・ハンスが
婚約者・ネーナとはじめて会ったのは
昨年の3月上旬でした。

(僕・ハンスについての詳細はこちら)
http://weims.jp/saitoni.html

ネーナが日本に着いた翌日に、

三重県の有名犬舎ドッグランドハルに、
僕も一緒についていきました。

本来はドッグランドハルさんのところで
一週間ほど様子を見てから迎えに行くのが
ベターですが、Nねーさんが東京から迎えに行く都合上
どうしても予定が取れなく、日本に着いてすぐに
引き取りにいきました。

ネーナは、Nねーさんの実家で暮らしています。
Nねーさんは、実家に僕のときのことを参考に

「吼えないから大丈夫。すごく大人しいから
家に慣れて自由に動きまわるまで一週間ぐらいかかる。
犬とは思えないほど賢い。イラズラしない。
靴など人間のモノを銜えないから安心して」

等々、いかにオトナシイかを説明しておりましたが……

ネーナと顔を合わせた瞬間に、早くこのバリケンゲージから
出せとばかりに、勢い良く、僕やねーさんに吼えること、
吼えること (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ。

20100307_longhairedweimaraner_nena2

ネーナ、生後3ヶ月。日本上陸2日目の記録。

写真を撮ろうにも動いて動いて
携帯の写メではブレブレ。全然キレイに撮れないcrying

女は強し。そして、元気だ。長生きしそうgawk

尻に引かれることはこの瞬間に決定しましたcatface

ロングヘアードワイマラナー 
FCIチャンピオン
仔犬の相談はこちらへ
http://weims.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »