« 外国生まれのロングヘアードワイマラナー ネーナです。 | トップページ | ワイマラナー シャンプーの仕方、頻度、銘柄について »

ロングヘアードワイマラナー FCIチャンピオン ハンスの賞暦

FCIのチャンピオンになるのにはどんなことをしたらいいのですか? 

という質問を受けることがあります。

ドッグショーに出して、ベストオブブリード(BOB)に選ばれ

そのBOBの選出数が規定の数になれば、チャンピオン完成です。

規定は時々、変更されるのでJKC(ジャパン ケネル クラブ)のサイトや、

機関誌「Gazette(ガゼット)※」で確認をする必要があります。

※JKC会員に宅配される雑誌、隔月刊、昔の雑誌名は「家庭犬」です。

ハンスの場合は、生後10ヵ月目から約半年間

ハンドラーさんに週3日通ってもらいショートレーニングをしました。

ハンドラーさんのところに預ける合宿形式のトレーニングも

考えたのですが、飼い主と一緒に居たがる性格のため通いに。

ショーに初めて出たのは、1歳になるかならないかで、ジュニアの部。

トレーニングの成果を見るために、まずは出てみました。

初めて出たときのハンスは、ジャッジ(審査員)が近づいてくると

怖がって腰が引けて、お座りに近い状態に……。

こんなんで大丈夫なんだろうか、と不安になりましたが

大人になるにつれて、慣れてきて、とても嬉しそうにショーに

出て、走るようになりました。

その後は、焦らず、FCIのチャンピオン資格が取れる

大きいショー(いわゆる本部展※)にしか出陳せず、気長に

年に1~2回 ショーに出陳しました。

※アジア最大のドッグショー FCIアジアインターナショナルドッグショーなど

Hans_christopher20091004

大きいショーにしか出ていないので賞暦の

数は多くないのですが、一部を紹介します。

★「FCIアジアインターナショナルドッグショー2008」 2008年3月29日

上位入賞犬結果ページ ベストオブブリード BOB

http://www.jkc.or.jp/modules/events/index.php?content_id=146

7G  ハンスは、CALL NAMEになり、血統書の名前は

クリストファー オブ ワイエム ロイヤル ランド JP になります。

2008年の年間ランキングだと12ポイントで1518位にランクしてます。

http://www.dogsports.co.jp/showcha/2008show.htm

出陳していた7G(グループ)の犬↓

http://www.jkc.or.jp/modules/events/img/pedigree/img2008/7G.pdf

★「FCIアジアインターナショナルドッグショー2009」

東京ビッグサイト(東京江東区) 2009年4月4.5日

上位入賞犬結果ページ ベストオブブリード BOB

http://www.jkc.or.jp/modules/events/index.php?content_id=194

そのほか、ショーに出す経緯などこちらのサイトに

書いておりますので、よろしければご覧ください。

★ロングヘアード ワイマラナー FCIチャンピオン犬 サイト

http://weims.jp/

|

« 外国生まれのロングヘアードワイマラナー ネーナです。 | トップページ | ワイマラナー シャンプーの仕方、頻度、銘柄について »

ドッグショー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1454362/38417810

この記事へのトラックバック一覧です: ロングヘアードワイマラナー FCIチャンピオン ハンスの賞暦:

« 外国生まれのロングヘアードワイマラナー ネーナです。 | トップページ | ワイマラナー シャンプーの仕方、頻度、銘柄について »