« ワイマラナー分離不安症について | トップページ | 会社犬 ネーナの一日。 »

ワイマラナーのベタベタ性格さゆえの◎

前回、ワイマラナーの性格の特長である
飼い主ベタベタについて触れました。

以前に飼っていた犬はどれも
独立独歩の性格の犬種で、自由気ままで
それはそれでいいと思っていたのですが
ワイマラナーを飼って感じたのは

飼・う・の・が・楽。

家から脱走して行方不明になる心配はなく、
訓練をしなくても常に飼い主の目の届く範囲で行動し
名前を呼べばすぐに傍に戻ってくる。

これだけでもかなり楽なのですが、
特にハンスは、咬まない。
人間のもの(置いてある服や靴などもろもろ)を届く範囲にあっても咥えない。
自分のテリトリー以外では吼えない。
突進しない。
人間が食事をしているときにテーブルに前足を乗せて
物を取ろうととしない。
など大人しく、飼うのに相当楽な犬で家族もびっくりでした。

犬によって多少性格は異なりますが
(例えばネーナは、テリトリー以外でも吼えて主張する)
全体にワイマラナーは、犬のサイズから想像するより
はるかに飼うのが楽な犬種なんじゃないでしょうか。

Hans13_2009gifu

呼べばすぐに戻ってきますワン!

ロングヘアードワイマラナー ハンスとネーナ

仔犬のことなど詳細はこちらへ
http://weims.jp/

|

« ワイマラナー分離不安症について | トップページ | 会社犬 ネーナの一日。 »

ワイマラナーの知識・ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1454362/38632681

この記事へのトラックバック一覧です: ワイマラナーのベタベタ性格さゆえの◎:

« ワイマラナー分離不安症について | トップページ | 会社犬 ネーナの一日。 »