« ロングワイマのチャンピオン基準 | トップページ | ロングヘアードワイマラナー FCIチャンピオン ハンスの賞暦 »

外国生まれのロングヘアードワイマラナー ネーナです。

ロングヘアード ワイマラナー 生後1ヶ月ほど経ったころの

ネーナの立ち姿です。

Nena201001

洗ってもらったばかりなので、毛が濡れております。

アメリカチャンピオン、オーストラリアチャンピオン

ドイツから輸入されてきたワイマラナーなど

ネーナの血統は、Sire(父方) Dam(母方)ともに名門ぞろいです。

5代先までの血統は↓になります。

http://weims.jp/IMAGE/Pedigree/nena_Pedigree.pdf

父・母ともに現役ショードッグで、チャンピオン完成も間近です。

個体によって、性格は異なりますが、僕(ハンス)と

ネーナは、こうも違うか!というぐらい、違います。

  • ハンス       ネーナ 
  • 大人しい     五月蝿い(笑)
  • 慎重        大胆
  • 吼えない     吼える
  • 相手次第     自分中心(笑)

列挙すれば、もっともっと性格は記載できるので

おいおい書いていきますが、僕♂とネーナ♀に限っては

男    従順・慎重

女    反骨・大胆

と、今どきの世相を面白いほど反映しています。

生後3ヵ月で、独りでゲージに入れられ

トランジット有りのオーストラリアからの飛行機の旅。

繊細な性格じゃぁ、海のむこうから、お嫁にはこれないよなぁと、

僕は納得している次第ですcatface

|

« ロングワイマのチャンピオン基準 | トップページ | ロングヘアードワイマラナー FCIチャンピオン ハンスの賞暦 »

ワイマラナーFCIチャンピオン ハンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1454362/38373640

この記事へのトラックバック一覧です: 外国生まれのロングヘアードワイマラナー ネーナです。:

« ロングワイマのチャンピオン基準 | トップページ | ロングヘアードワイマラナー FCIチャンピオン ハンスの賞暦 »