« ハンス♂5歳5ヵ月 ネーナ♀5ヵ月の図 | トップページ | ワイマラナー 走りについて »

ロングヘアードワイマラナーを飼って良かったこと

Hans_aug2010_0068

僕・ハンスと、Nねーさんと散歩。

暑い夏の写真のため、舌を広く長く出してます。

夏の散歩はアスファルトが焼ける昼間を避けて、

早朝か夜にしてもらってます。

さて、まだまだ珍しいロングヘアードワイマラナー、

僕がNねーさんのところで暮らし始めたのは、

生後4ヵ月、2005年の春でした。

飼ってよかったことのひとつとして、ねーさんが上げているのは

珍しい犬種なので、同じ犬種を飼っている方々と

親戚のような感覚で、新しいネットワークが生まれたコト。

当時はほとんどの仔が、日本に初めて入ってきた

ロングヘアード・ワイマラナーである

オーストラリアチャンピオン タイソン♂の直子で

犬同士は、父・母とも一緒の兄弟や、母が異なる異母兄弟

だったりと実際に親戚でした。

オフ会に誘っていただいたり、お宅にお邪魔させて

いただいたりと、楽しいドッグライフが待ってました。

多くのロングワイマとお知り合いになり、良くして

いただいておりますが、特に僕・ハンスより半年前に

生まれたお姉さん犬のリプリーちゃん家。

同じ時期にショーに出ていた異母兄弟のFCIチャンピオン dipperちゃん。

お正月のオフ会など幹事をしていただいている

大・大感謝のキャスパーくん家。

ほかにもオフ会などでお会いしている多くのみなさま方と

お知り合いになり、人生がより楽しくなってます。

珍しい犬種だと、こんな広がりもありますlovely

ロングヘアードワイマラナー サイト

http://weims.jp/

|

« ハンス♂5歳5ヵ月 ネーナ♀5ヵ月の図 | トップページ | ワイマラナー 走りについて »

ワイマラナーの知識・ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1454362/38426973

この記事へのトラックバック一覧です: ロングヘアードワイマラナーを飼って良かったこと:

« ハンス♂5歳5ヵ月 ネーナ♀5ヵ月の図 | トップページ | ワイマラナー 走りについて »